年末の御挨拶

昨日も書いた気がしますが、オトナなので、改めてきちんと。

12月より、何を思ったか、突発的にブログ村に参加致しまして。
拙い文章にお付き合い頂き、誠にありがとうございました。

来年も、亀の甲より年の功的な文章が書けたらいいなーと思ってます。


あぁ~!
パート月収の半分の金額でいいから、投資で毎月得られたらなぁ~!
もっと、のんびりと働くのに~!

言っちゃった(笑)


来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し
スポンサーサイト

掉尾の一振に賭けなくて幸い

2016年の相場も今日でおしまい。
皆様、お疲れ様でした。

クリスマス前後のダラダラしている時に少し買って、いざ!掉尾の一振!
と思っていましたが、指値が空振りしたのが、これ幸いとなりました。

機会ロス(チャンスに参戦し損ねる)の反対ってなんだろう?
来年、調べてみます。

来年の目標。
短期の掴むタイミングを急がないように。
我慢我慢。

短期の握力をちょっと強くしてみよう。
微益だって塵も積もればですが、労力に見合わずフラストレーションが溜まります。

勝ち負けより、イライラしそうな勝負には参戦しない。
過度なストレスはアラフィフには命取りでございます。


来年は、マジでエンディングノートを書き始めようと思います。
そろそろ金融機関が『マイナンバー知らせろってば』と言い出しそうなので、
通帳の整理をして、わかりやすくしなければと考えています。


チャンスに仕込む商品ですが、私は家族に遺さない方がよいと思っています。
投資に興味がなく、なんのこっちゃかまったくわからないという人には、
そんなモノ遺されても、これほどありがた迷惑はありません。
安く仕込んでも、そのまま受け取ってもらえるわけじゃないですし。

となると。
ネット証券のトップページから
口座番号とパスワードを入れて
ETFまたは投資信託のページ探して
株数または口数を入れて
売却のボタンをポチッと。

私が意識朦朧としている中で可能なのか?
それを私が家族に指示しながら代理でやってもらってもいいのか?
もっと腹黒いコトを企ててしまってもよいのか?

そして。
これ、いつ現金になるの?
いつ、どこから引き出せるの?
家族の疑問はそこですよね。

調べて、知って、記しておいて損はないので、
そのあたりもおいおいやっていきたいと思います。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


あ。
化粧品ですが。
美容液ではピン!パン!と皮膚が張った?つった?ようになり、
洗顔すると魔法が解けちゃう感じでしたが、
サンプルを頂いた、アルビオンの30g6,480円のこっくりクリームを塗ったところ、
ふふふ、一晩でふっくりした感じがありまする。
ふっくらしたというか、水分が逃げてないんでしょうね。
浮腫みとは違いますよ。
さすがにそれはわかります(笑)

ここ1ヶ月ぐらい、ああだこうだやってきて、効果が薄く落胆しておりましたが、
オットがマジマジ見つめて、『口の横の線(ほうれい線)がかなり無くなったよねぇ』。
マジすか!?(嬉々)
悩みは目元なんですが、それでも女性として大変嬉しゅうございます!

あ。
昨日BAさんに伺った話なんですが、
http://www.pola.co.jp/brand/wrinkle/
これは、シワに悩む方は本当に期待してよいかもしれません。
『シワを改善』などの謳い文句は、効果が認可されないと付けられないんですって。
昨日、実はお試しで塗ってもらうチャンスがあったんですが、
さすがに怖じ気づいてしまいました。
だって!もし、本当に欲しくなったら困るもん!
(お値段ぶっ飛びー!!!)

仕事面での反省を少し。
申年というコトもあり、『見ざる言わざる聞かざる』を心に誓っておりましたが、
ついつい首を突っ込んで、凹んだり傷ついたり、余計なコトも多かったなと。
今の職場、そこそこ長いんですけど、とにかく、
頑張っても頑張っても、誉められるコトが一切ないんです。
『それぐらいでしんどい言うな』
『この業界では(世のブラックレベルは)当たり前』
って感じですね。
ずっとモヤモヤしっぱなし、報われないのって悲しいです。
ま、ガタガタ言ってても始まらないのでー。
酉年は、少々の凹みはトリアタマですぐに忘れるコトに徹します。
『65歳から働くよりは、今、踏ん張る!』
年取ってまで働きたくないもーん!


ではでは。
よい御年を御迎えくださいませ。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

 

『ス○○○みたいですね』と言ったらBAさん爆笑

前記事をアップして、すぐにショッピングモールの化粧品屋さんに行ってきました。

最近、メイクをすると、のけぞるほど老けるんです。
スッピンの方がマシだと思うぐらい・・・意味ないわ。


今朝は、お肌が本当にしっとりしてまして。
自信満々で計測に臨みました。

美容オイルをお手入れに加えたので、水分量は改善されていました!
やったー!
が。
皮脂量がますます減って、10%を切っておりました。
(正常値は50%前後)

オイル入れて油分足りんて・・・。
のけぞるわ。

ファンデーションの色みを合わせてもらったら、一番白いのになりました。

えぇ?こんな色、塗ったコトないですけど。

首が白いので、元々は色白の分類に入るそうで。

眉も描いてないし、口紅も塗ってない、まさにファンデーションのみ。
それで帰宅したら、いきなりオットが『顔色が元気な感じ』と。




こんなんですよ。
まさにスケキヨ。


さて。
明日からまた、一皮剥けた若々しさで、お仕事頑張ります。

申し遅れましたが、足らないのは『クリーム』だそうです。
美容液でもジェルでもなく、こってりこっくりとした保湿クリームですって。


ところで。
相場、なんで下がったん?

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

 

投資と医療保険は化粧品に似ている

『将来、年金も減るみたいだし、銀行に預けててもこれだしねぇ・・・。投資って難しいのかしら?』
『会社の確定拠出年金もなんとなくやり方がわかってきたし・・・個人的にも始めてみよう』
『病気は心配。でも、どの保険に入ればいいかわからないわ』
         ↓
『なんだか肌のくすみが気になるわ。ほっておくと、10年後は目も当てられなくなるかも』
『化粧品って高い・・・。でも、お試しから定期コースにすると安いわ。いつでもやめられるみたいだし』
『ハリにはエラスチンかぁ。こっちにはレチノールって書いてある。え?セラミドも?』


この御時世、老いも若きも飛びつくはネット情報です。
化粧品のクチコミをまとめたサイトもありますし、モニターをされた方はほぼもれなく、ブログに載せてます。
  とろーんとしたテクスチャーで
  手の甲に乗せると白濁してて
  肌にスッと入って
  パンッと張った感じがあって
  プリッと弾んで嬉しい

なるほど。

  まずはネット証券に口座を開いて
  ノーロードで、とにかく手数料が安いのを選んで
  これぐらいかなーという許容範囲で金額を設定して
  毎月、確実に積み立てていく
  これなら、私にも出来るわ

  医療保険って貯蓄が低い人ほど必要なのね
  貯蓄があれば不要とあるけど、いくらあれば足りるのかしら
  でも、心配だから、一応入っておこう
  だって、月々5,000円は痛いけど、入院したらドンと戻ってくるもんね
  御守代わりと思えばいいじゃない


私は今、第3期お肌の曲がり角に直面しています。
ほうれい線はそうでもないけど、頬がブルドッグ化しつつあり、
目袋がどろーんとしてきて、そこに深いシワが入りつつあるところです。

こ、こ、これはなんとかしなくては!

一日中スマホで調べ、効きそうなモノにチェックを入れ、いそいそとサンプルをもらってきます。
おそらく、3品ぐらいでピタッ!とくるはずなんです。
組み合わせと使い方(順番など)が合致すれば。

なのに、塗るモノはどんどんどんどん増える一方で、どれが効いているのかわからない。
たまに、肌色が妙に黒かったり、薄いシミが浮き上がったように見えたり、
そうなると、何かが間違っているんじゃないかという疑念が湧き、
排除しなくてはと思うけど、『これ、3,000円もしたから』という理由だけで使い切ろうと頑張ります。

それを1本使い切る悪影響で、もっとまずいコトになるかもしれないのにね。

もっと言えば、スマホの見すぎはシワの原因なのにね。


これでいいんだろうか?と思った時は、素直に一歩引いて見てみるコトが大切。
そして。
始める時、買う時に『これでええんか?ええんかね?』と何度も考えてみる!
ネットで調べる時、真逆の辛口クチコミもしっかり読むコト。
さらに、手の甲や首では大丈夫だったけど、顔に塗ったら発赤とか浮腫とかあるかもしれない・・・
そんなリスクも踏まえた上で始めなきゃダメです。

投資もそう、元本保証じゃないし、減るリスクもあります。
減ってるだけなら気持ちの問題で済むけど、どうしても解約(売却)せざるを得ない事態になれば
その目減りは現実のモノとなります。
さらに。
制度によっては、○歳までは解約は認めないよ!手数料も取り続けるよ!というモノもありますし、
ネット証券や銀行は、万が一の時に家族に気づかれにくかったりもします。
さらにさらに。
買う時が肝心と書いてあったり、売る時が肝心と書いてあったり、
情報がというより、個人個人の考え方、スタンスに大きな違いがあって迷います。

医療保険もそう、ずっと健康だったら払い損ですから。
ま、これは『健康』というナニゴトにも代え難いモノがゲットできるのでよいですが。
(いつか絶対頂けるのは死亡保障だけ。でも、自分じゃ使えないけど)
でも、保険料の総額はなかなかのモノなので、それで海外旅行に行けたねぇとか、
『今の生活はカツカツで、ご飯代にも苦労してるけど、保険だけはやめない』みたく
呪縛的な感じになっても困りますしね。

  
結論。
シワを受け入れろ!<私
化粧品で消えたら、逆に怖いぞ!<私

医療保険と高額医療制度は切り離して考えるべき。
(私の持論なので、あまりお気になさらず)
高額医療制度は今度改悪は続くものの、本当にありがたい制度です。
私が医療事務をしていた頃は、『一旦払って、後で返金』だったのに、
今は先に申請をしておけば、約9万円以上は出さなくて済むようになり、もうね、驚愕でございます。
でもね。
9万円もかなり大きいですよ。
でも、これは腹積もり可能な部分です。
問題はオプション部分です。
食事代はわかります。
テレビ代、リネン代、雑誌代、プリン代(入院したらプリン食べますよね?)などの雑費は
『一日500円まで』と決めるコトは出来ますが、それもお財布から飛ぶお金です。
差額ベッド代は・・・一番わからないところですね。
『今、個室しか空いてなくて』
『でも、それって個室のお金は払わなくて大丈夫ですよね?』
こういうパターンだと、割と確実に不要だと言えるんですが・・・。
なので、私は、医療保険=オプション代確保のスタンスでいます。
でもねぇ・・・給付金は発生している状況(入院中)でも保険料を払わなくてはなりませんし、
ICUに入ってからの華麗なる復活劇なんかだと、医療保険なんて屁でございます。
(ICU凄いよ!ってよく聞くけど、勤め先の病院になかったので計算方法がわからない・・・知りたい)

あと。
『2週間程度の入院が主だから、長期の保障は要らない』
うーん、逆に2週間程度の入院治療で完治するなら、医療保険は不要では?
最近は、最初の手術で2週間、リハビリや予後観察は転院して2週間、
それでも足らなきゃ、また転院してもう2週間ってな感じだと思います。
(脳疾患、精神疾患、高齢者の骨折などは相当長期になります)
180日以内での再入院は別カウントとはなりませんしね。
なので、私は、超シンプルな内容のを180日ぐらいでと考えています。
180日=共済が思い浮かびますが、受取人の問題もあるので、
保険会社の120日型商品が、月2,000円ちょいぐらいの保険料で収まるならばと思ったり。

あ。
もしかして。
1日に入院手術して、15日に転院して、さらに29日に転院手術・・・
なんてコトが起こったら。

同月内同一医療機関が原則であるため、同じ病気であっても入院が月をまたがった場合や再手術で転院した場合は
合算されないため、高額な費用を負担しても各月の自己負担限度額に達せず、支給を受けられない場合がある。
すなわち、費用のかかる手術や入院を予定しているならば、同一病院で月の初めから治療することにしたほうがよい。

うーん、月がまだがる場合はわかるんですが(経験上)、転院を繰り返した場合は・・・?
自己負担が21,000円以上の場合、合算で云々のヤツだっけ・・・ごめんなさい、宿題ってコトで。


投資はー。
ドンと買おうが、コツコツ買おうが、安値で始める!
ここ1ヶ月ぐらいじゃなくて、そこそこ長期のチャートを眺めてから入るコト。
コツコツ積立は、可能ならば金融機関におまかせにしない方がいいかも。
でも、大差ないよ、めんどくさいとあれば、定期積立の設定で。
その際、高かったー安かったーを、いちいち気にしないコト。


昨晩も茨城を震源地とした、大きな地震がありましたね。
うちの息子が住んでいる所もそれなりに揺れたようですが
(2階建ての築浅免震アパートでも、地盤がアカンのか結構グワングワン揺れるそうです)
息子はたまたま、他県に向けて車を走らせている最中で、お正月もそこで楽しく過ごすようです。
お正月は渋滞と雪での事故が心配だし、関東よりこっちの方が寒いので、
もれなく風邪をひいてギャーギャーうるさいので、帰ってくんなーと伝えてあります。

自然災害は怖いです。
火事も。
そうなったら、全財産総出動で対処です。
投資も怖いです。
消えてなくなっても構わない財産なんて、1円すらありませんから。
安全資産をたっぷり確保した上で、リスク資産に取り組めと言われても、
生活を守るためのお金なんて、老後破綻と一緒で1億円あっても不安な人は不安でしょうし。

さて。
今回も長くなりましたが、まずは年末年始をなんとか乗り越えましょう。
お正月価格、ぼったくりすぎー!
お肉も刺身もお寿司も大きなパックばかりで、夫婦二人には多すぎー!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

私の心は大納会

去年はトントンでしたが、今年は完全に負けました。

急落時、損切りのタイミングを誤ったのが2度3度。
トランプラリーなど、チャンスに乗れなかったのが2度3度。
セゾンにも見切りつけましたし。

でも、大いに勉強になった感があります。
来年、同じ失敗をせずに済むか、それは自信なしですが。

ここはトータルで考えましょう。
今年一年でガタガタ言わない。
それを言っちゃー、GPIFの短期の損失をチクチクつつくのと一緒です。

でも、勝ちたいですよねぇ、人間だもの。

もしも暴落が起きた場合、何を買うか。
投資信託か、ETFか。
ETFはいいヤツだけど、売る時に難儀しそうだし、
投資信託はイケズでちょっと憎たらしいけど、
たっぷり利益が乗った時なら、少々のタイムラグも気になるまい!

つーか、それが気になるぐらいなら、投資なんかやめちまえー!!

すみません。
取り乱しました。
パートが忙し過ぎて、かなり振り切れております故。
(投資の穴は労働でこんもり埋めます)


あ、そうそう。
年賀状ですが、文面に句読点を用いてはいけないんですってね。
『区切りをつける』という意味になるそうで。

我が家もレイアウトだけは考え中です。

お心のこもった年賀状をありがとうございました
年末年始に取りまぎれ、ご挨拶が遅れましたことをお詫び申し上げます

今年は、届いた年賀状に速攻お返し投函する方向で。
別名、出す人断捨離作戦。
(そろそろ年賀状の呪縛から卒業したいお年頃)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

 
ワタシ

Author:みみん
西日本(本州)在住

最後の晩餐は安芸宮島口
「うえの」のあなごめし熱望

・投資歴
20代からちょぼちょぼと

・投資スタンス
入口戦略重視
出口は欲張りすぎないで

頼りになるオトモダチ
御返事は記事内にて 【内容によっては対応しかねます。何卒御了承くださいませ】