老後の生活費を親に確認する&イケズな銀行

ETFは先週ですべて手仕舞い、しばらくは世界情勢の様子見で。
保有は配当(not優待)目的のみだし、相場を気にする必要がないので、
午前中、久々に実家に行ってきました。

草抜き用の柄が長い鍬が欲しい母、
お風呂と洗濯用の大容量重曹が買いたい父、
バスで行くか、タクシーで行くかと相談してたところに私がひょっこり。

大いに役立てたようでよかったです。
疲れたけど。

3坪ほどの家庭菜園は、すべて季節の花に変わっていました。
苗もそうですが、肥料やら石灰やら、結構お金がかかりますし、
なによりも、一気に出来ると腐らせますしねぇ。
(我が家の家庭菜園は70坪故、傷む方が多いです)
大根は切り干しに、たまねぎは軒下に干すぐらいじゃないと。

私もココに嫁に来て、トマトがアホみたいに出来たり、
きゅうりが一日でヘチマのように伸びて味が落ちたり、
カナブンやらカメムシやらナメクジやら、害虫がわさわさ来たり、
これが同じ県内での生活なの?と、ビックリの連続でございました。

近所の畑は、さらに我が家の5倍10倍の広さ故、水道代10万円越えとか。
田んぼと違って、川から引き込むわけにもいきませんしねぇ。

うーん、今でも慣れぬ。
つーか、染まりたくない。


さてさて、老後の生活費。
父に確認してみましたが、特に贅沢をせず(たまの旅行程度)、
「家賃なし、車不要、健康」であれば、一人10万円、二人でも15万円あれば
カツカツではなく、余裕をもって暮らせていけるそうです。
(父の国民年金+母の国民年金+父の個人年金+母の個人年金で生活)

光熱費で一番かかるのは、意外にも水道代。
節水してもしても、一定のところを切るコトができないとか。
我が家も実は同じなんです。
水道代がなぜか落ち切りません。
息子たちが巣立ち、義父が逝き、ピークの1/4近くになったものの、
それでも、元々が高いんですよねぇ・・・。
うちは浄化槽なので、これで下水道があったら恐ろしいですよ。
2ヶ月分とはいえ、ピーク時は5万円近くかかってたってコトですから。


「家賃、車、医療費で、プラス10万から15万ってとこだと思うよ」
そんな風に申しておりました。
その3つがかかるなら、一人暮らしでも20万円以上ですかー。

家賃4万円
ガソリン代と任意保険2万円
医療費1万円
と地方感覚で考えて、+7万円の17万円。
国民年金だけだと、毎月+10万円の補いが必要ですね。

国民年金の「7万円」という金額は、お小遣い無し、贅沢無しで、
本当にカツカツやっていけるかどうかのボーダーのように思います。
私の親の生活を見ていて。

「家賃、車、医療費」が必要な場合は、その分の上乗せ用貯蓄が必要かと。

私が「医療保険=差額ベッド&食事代」と考えているのと似てるかも。
ただし。
高額医療制度の分も結局は自腹だし、医療保険の掛け金もかかりますから、
そこは、もう、まるごと貯めておくしかないですが。
(貯めた分を越えるか、使わないで済むかは、もはや「運」のみ)



便利のよい所だと、節約しながら収入を得るのもよいですね。
実家を例にすると、コンビニもたくさんあるし、
朝7時から営業開始のスーパーが2店あるので、
早朝から9時10時まで、週3ぐらいアルバイトするのもありかなと。
徒歩5分以内だと、雨でも雪でも気にする必要はないですし。
賑わう前のスーパーで、前日の売れ残り品を安く買うのもステキかも。


そんな父、20年ほど前に、私と息子たちの名義で定期預金をしたそうで。
(昔は簡単でしたよね。ペットの名前で口座を開くコトも出来たぐらい)
自分たちがここまで長生きするとは思わなかったらしく(笑)、
定期を解約して、もしもの時のために備えたいと。
(金額は、本人も言ってましたが「爺心」程度)

父よりは、姓が一緒で戸籍で証明しやすい私の方が解約しやすいだろうと、
その金融機関に問い合わせてみました。

「解約される方と口座名義の方の身分証明できるモノを」
はいはい、そうですね。

戸籍謄本は?
要りません。

委任状は?
要りません。

え?委任状も要らないの?

「口座名義の方の身分証明も原本をお願いします」

え?コピーではダメ?
そうですね、原本でお願いします。


・・・・免許証か保険証ですよね。
それが今ココにあるんなら、その本人もココにいるのではあるまいか??

ま、まさか。
免許証を送ってもらえとか!?( ̄▽ ̄;)

子供が生まれると、「将来のために貯金しとこう」と、
つい、子供の名前で口座を作っちゃうんですよね。
よいコトではありますが、私の友人の場合、
それで教育費を貯めておいたら、途中から親が出せなくなったという、悲しい話。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し
スポンサーサイト

キレる老人にぶちキレられる

職場で地雷を踏みました。

その名は「突然キレる老人」。

仕方ないんですよ、こちらからしたら。
その御要望は、スマホかパソコンからしか出来ないコトなんですもん。

「年寄りと思って、バカにしやがってぇーーー!!!」

「俺は客だぞーー!おとなしくオマエがやれぇーー!!!!」

無理です(キッパリ)
登録しなければなりませんし、
そうなると、個人情報の問題もありますし(キッパリパリ)

丁寧に、下から下から、あくまでも笑顔で、少しだけ申し訳なさそうに。


そうしたら。
何を思ったか、周りの雰囲気に耐えきれなくなったようで、
すべてを放棄して(支払いもせず)、出ていってしまいました。

うーん、仕事が出来んぞ。
(すべてフリーズ)

解決するのに小一時間を要しました。(グッタリ)


おばあさんよりもおじいさんの方が
、圧倒的に、キレ率高いです。
「自分は大丈夫。絶対そうはならない」と自信満々の方こそ要注意かも。
プライドがそうさせるところもあるでしょうから。

自分の父親が、オットが、どうかそうなりませんように。
(80代半ばの父は若干なりかけている感あり)


ちなみに。
今日のおじいさんがキレたのは、宅配の申し込みについてです。

正直、もうちょっと年配者向けにわかりやすくしてあげないと
「便利そうだからやってみたいけど、申し込みの方法が複雑」
は、かわいそうっちゃかわいそうですねぇ(;´д`)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し

4月から値上げラッシュ。小麦粉に油にティッシュに保険料などなど。

4月から保険料が上がるようですが、ニュースを見ていて
「7月の出産予定なんですが、学資保険の駆け込みをしたい」
という、妊婦さんのコメントを聞いて。

妊娠前に加入できるの?
知らなかったー!

うちの場合、自宅に郵便局の営業の方が来られて、
その時、初めて学資保険なるモノを知りました。
長男が真夏に生まれて、契約は12月でしたね。
「急がれた方が大学入試の時に助かりますよ」と言われて、なるほどと。


うちの長男の頃はよかったんですよねぇ。
満期金÷掛け金合計=1.39
となりました。
おぉ!

3歳違いの次男の時は、既にお得感はなかったです。
あら、計算してみると、意外にも1.21でした。

私の終身保険(葬儀代)なんて、もっとビックリです。
8.69・・・え?(・・;)

これこそ、お宝。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し

お金が足りないリスクと運用リスク、どちらも困る場合はどうするの?

老後にお金が足りないリスクをとるか、運用リスクをとるか?
https://zuuonline.com/archives/141867

昨夜、友人からメールが。

3,000万円ないとダメなの?

3,000万円あったら大丈夫なの?

50代は本当に1,300万円も貯められてるの?
(住宅ローンを引いたらマイナスだし、これから大学に行かせるんだけど)

18.9%で殖やすって、あり得るの?

投資なんて今は絶対出来ないけど、どうしたらいいの?



みんな一緒だって!
大丈夫!なんとかなるよ!
働き続けよう!

どれも書けない。
しっくり来ない。
返事が書けない。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し


私は投資なんてしない方がいい人かもしれない

投資をしない生き方もある?どうして投資するのか - ニュース・コラム - Y!ファイナンス
http://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20170312-00000001-argent-column

この記事が出たばかりの頃に読んで、ずっと考えていました。

iDeCoはやった方がいいの?

銀行定期だけじゃダメなの?

友人によく訊かれます。

iDeCoを考えている人は、成功するのが前提ですよね?

銀行定期でという人は、「負けて減らすぐらい」ならと。


収入から必要なモノに使って、残りを貯めれば、
減らすコトなく、確実に殖えるはずです。
亀の歩みだとしても。


投資をすれば、必ず殖えるわけではなく、
でも、上手くいけば大きく殖えるコトもある・・・。

そこのメリットデメリットが納得できないなら、
わざわざリスクを取るコトもないんじゃないかと思ったり。


私なんか、含み損が生じただけで、結構ブルーになります。
昔よりはかなり免疫は出来ましたが、まだまだですね。

なので。
本当は私も「投資に向いていない人」なんだろうなと(笑)


含み損がどえらい膨らんでも、動じない人っているんだろか?

投資のお金は、あくまでも余剰金ですからね。
ゼロになっても平気なはず。
生活防衛費は別に取ってあるし、この部分がゼロになっても
大丈夫!他にちゃんと貯蓄はあるから!

じゃ、なんで投資するん?
本当に世界と繋がっていたいから?

私は投資をしていても、世界が繋がってくれてる気はしないけど。
(昔よりは世界情勢を気にかけるようにはなりましたが)

ゼロになってもいいはずだけど、マイナスになったら凹む。
どういうコトだ?(苦笑)



なので、今、老後に向けて、
一喜一憂しなくて済む方法を模索しています。
投資信託は、もう、買うコトはないかもしれないなぁ。
(投資信託カテなのになんてコトを)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
お手数でなければポチリと一推し
ワタシ

Author:みみん
西日本(本州)在住

最後の晩餐は安芸宮島口
「うえの」のあなごめし熱望

・投資歴
20代からちょぼちょぼと

・投資スタンス
入口戦略重視
出口は欲張りすぎないで

頼りになるオトモダチ
御返事は記事内にて 【内容によっては対応しかねます】



-楽天アフィリエイト-
(私が実際に使っています)