平均貯蓄1,820万円がなんぼのもんじゃい

世帯別平均貯蓄1,820万円のカラクリ「みんなそんなに持ってるの?」(投信1) - Yahoo!ニュース
http://srd.yahoo.jp/new/hl?a=20170520-00003291-toushin-bus_all

先日観た番組(夜更かしだったかな?)で、
新橋のサラリーマンと、田園調布の紳士&マダームに貯蓄額を尋ねていました。

ローンはどう考えるんだろ?と、いつも思います。
さらに、住宅ローンはあれど、家の資産価値は?とも。


私がたまに眺める「発言小町」。
7年前のトピですが、こんなのを見つけました。

貯金-負債の額は??
http://okspe.yomiuri.co.jp/reader/view/topic.jsp?tpid=347887

貯蓄額と負債額はいくら?
http://okspe.yomiuri.co.jp/reader/view/topic.jsp?tpid=337019

持ってる人は持ってるし、頑張ってる人は頑張ってるし。
こういうのを見ると、「1,820万円とはなんぞや?」みたいになりますね。
気にしないのが一番かと。


我が家は、年収は少ないですが、負債もありません。
教育費が終わったので、その分を全力で貯蓄に回しているところです。
(月の手取りの40~45%程度)

でも、その金額も高が知れているので、将来安泰とはなりません。
かといって、足掻いても仕方ないですし。
オットの退職金も、これまた「あるだけマシ」という金額らしいですが、
よそ様と比べても仕方ないので、それで生きていくまでです。

これからも負債ゼロでやっていきます。
持ち家(相続するため)なので、生活水準を維持するコトでなんとかなるはず。

こんな低収入であっても、
「住宅費が一生かからないなんて羨ましい」
 (本当は新婚当初に、1年半ほど賃貸に住んでた時期があります)
「教育費が終わって羨ましい」
「旦那さんが家事をやってくれるから羨ましい」
と言われるコトがあります。

結局、「入るのが多い」より「出るのが少ない」方が重要視されるのかしら?
最後のオット云々は、本人の趣味と私の怠慢ですが(苦笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
スポンサーサイト
ワタシ

Author:みみん
西日本在住
二人の息子たちが
社会人となって巣立ち
老後のシミュレーション的な
生活を送っています。
捉われすぎず、外れすぎず
知識の更新は疎かにせず。

頼りになるオトモダチ