残りあと30%ちょっと

最近よく思うコト。
人生75年として、それを3等分してー。
25歳で結婚、50歳で子供が巣立ち、偶然にもわかりやすい人生だなと。

ということは。
もう70%近くを消化してるわけです。
コレが65歳定年となると87%で、残りあと13%。
しかも、体力は落ちる一方なわけで、
『仕事を辞めたら◯◯するぞー!』との願望は果たして可能かどうか。

じゃ、今から楽しまなきゃ損じゃん。
というわけで、ここ最近の私は仕事に遊びに暮らしにpositiveです。

つーか、職場の10代20代が、非常に消極的、受け身、愚痴まみれが多く、
『若いのにもったいないなぁ~』と思いながら接しているからかもしれません。
二十歳そこそこで、彼女に稼がせて、
入籍したら主夫になると決めてる男子がいるのですが、この子が超受け身(;´д`)
同じ二十歳ぐらいで、お互いにまだ社会に出て2ヶ月でなんでそこまで決められる?
女性は妊娠、出産もあって、その間はキミが稼がないといけないんじゃない?
まぁ、まだ、そこまでは考えられないかー。
他には、すべてに対して文句、不満がある子。
口を開けば、ずーっと愚痴、周りに責任があるそうな。
コレも聞く方まで辛くなるー。

『私が若い頃は』とか言い出すと、ホンマもののオバチャンになってしまうので、
なるべく口にしないようにしてますが、スマホのデータ残量と一緒でね、
どんどん減っていくのよ、人生は。
しかも、翌月になってリセットするわけじゃなく、衰えていくばかりなの。
(先月、初めての速度制限を食らいまして)

ミゾイキクコおばあちゃんのTwitterを見て、
『考え方ひとつだよねー』とつくづく思うわけです。
いくつになっても自立の道を模索するべきだし、やりたいコトはやってみる。
でも、『こりゃダメだ』と思ったら、早めに手を引く。
逃げ道を残しておくのは大切かも。

「サザエさん」の波平さんが54歳、フネさんが52歳なんですって。
同年代すぎて驚きました。
カツオくんワカメちゃんが11歳と9歳なので、これからの教育費が大変です。
世田谷のあのお宅、相続税がすごくて売却しなきゃやってけないかもー。
フネさんのように家族に尽くし、波平さんのように「バッカモーン!」と一喝する
そんな夫婦は私の周りでは皆無ですけどね(笑)
親世代にはちらほらいるかもしれないけど。
おフネちゃん、もっと人生enjoyしましょうよ(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ


スポンサーサイト
ワタクシ

Author:みみん


西日本在住のアラフィフ
パート歴は30代半ばより
二人の息子たちが
社会人となって巣立ち
老後のシミュレーション的な
生活を送っています
投資歴は20代より
捉われすぎず、外れすぎず
知識の更新は疎かにせず


諸事情で休止閉鎖あり得ます
(体調不良、親の介護等)
できるだけ頑張ります!
が、その時はごめんなさい

頼りになるオトモダチ


連絡先