朝から家問題で友人とやいのやいの

現在の家。後から後悔した事ありますか?
http://minnano-cafe.com/topics/13186

数日前から、友人との間で上記の内容が話題に。
騒音、隣人、ペット、立地・・・じつに様々。

私が特に注目したのは
>両親が住む分譲マンションについてです。
>購入代金そのものは完済しているのでいいのですが、管理費など20年間で700万円位は支払っています。
>しかもこの費用は両親が亡くなり、誰も住まなくなったとしても相続した人が必ず負担しなければいけません。
>田舎のあまり立地もよくないマンションなので売却もままならないでしょう。
>両親も購入の際、そこまで深く考えてなかったようで、また高齢の二人に今そのことを話し合えません。
>マンションは所有権有りますが区分所有権で土地は残りません。

マンションも固定資産税はあるでしょうから、一軒家と変わりませんね。
個人的には庭や地面(草木が生える所)がないだけ楽な気はしますが・・・。

あとは、終の棲家について『広すぎる』の意見。
今住んでる家は平屋の7DK?8DK?なので、広すぎるどころじゃありません。
周りを見ても、子供部屋のために別棟を建てて、そこがまるまる遊んでるお宅も多々あります。
(うちは建て増ししたけど、母屋と離れ形式にするお宅が圧倒的)
農機具倉庫などもあったりするので、航空写真だと、敷地内に4~5個の建物は普通かも。

我が家は、終の棲家をココに設定してはおらず、県内他市の戸建てに移住予定ですが、
そこは一応、近隣にどんな方がお住まいか、把握しているつもりです。
スーパー、病院、金融機関なども徒歩数分で、現在築35年ではありますが、
非常に地震に強い造りで、洪水の被害もほぼ考えにくい土地です。
(その家は基礎を高くしてあるので、周りが床下浸水した時も唯一逃れられました)
病院や役所が近いせいもあって、停電時はまっ先に復旧しますし。

ひとつ難を言えば、土地の価格が上がりすぎて
(県内でも1位2位を争う地域になってしまった)
ドラッグストアや衣料品店などの出店がボツになったり、逆に撤退するコトも。
車文化なので、郊外に建てても関係ないですからねぇ。
地価が高いと、駐車場も十分取れないし。


埼玉県の毛呂山町コンパクト化へ
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180401/1100001941.html

>インフラ整備や行政サービスを集約することで、住民の税負担の軽減につなげたい

『市街化調整区域って、いつ見捨てられるかわからんね・・・』
友人と話しています。
調整区域の中でも、発展が見込まれる地域はあるっちゃあるんですけどね。
でも、20年後もそう思うか?と問われたら、そこに住む者としては
間違いなく『No』でございます。
行政サービスの集約ってなに?
まさか、ゴミ収集車が回ってこなくなって
どこぞの移住地のように、可燃ゴミすら車で遠くの集積場まで持ち込むとか??(怖っ!)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

長期積立をやるならチャートも引き目で見ないと

https://jp.reuters.com/investing/currencies/quote?srcAmt=1.00&srcCurr=USD&destCurr=JPY&destAmt
(ロイター様よりお借りした、ドル円のチャート)

通貨チャートの最長期間をぽやーんと眺めております。
2001年あたりを見てみると、おおよそ115~125円ぐらいの動きをしています。

私、ココで始めちゃったんですよ、米ドルMMF。
利率が5%だったので食いついたんですが。
その頃は為替手数料も『取られて当たり前』だと思っていました。
(いや、当然なんですけどね、そういう意味ではなくて)
だって、これから『どんどん儲かるに決まってる』んだもの、
為替手数料、譲渡益課税、どんと来い!な気分で。

2002年・・・長期でやるつもりだから、そんなに早く解約するわけない。
2007年・・・仕事を始めて3年、子供の部活に塾に超多忙で眼中にない。
暗黒の時代・・・見ないふり。

そして、時はきた。
2015年。
120円を超えた。
もっといけ!もっといけ!
お願い!125円来い!

明日だ!明日は絶対解約するぞ!
13時で仕事上がり、車に飛び乗り、証券会社に電話。
(その証券会社とは窓口&電話取引設定だったので)
『解約のご注文でございますね。ただいまのレートが・・・』
『為替手数料が・・・』
うんうん、わかりますわかります。
早く手続きしてください(涙)

『お手続きが完了致しました』
やったー!
終わったー!
呪縛から抜け出せたー!

偶然ですが、プラスでお仕舞いに出来たのは、後にも先にもそこだけなんです。
(為替手数料も今考えたら高いけど、そこは利率=口数増でカバー)
ドルコスト平均法を始めて、しばらく経って、いろいろ考えて、
『これって続けたらヤバイんちゃう?』と葛藤してた時だったので、
たまたま、気にとめてもいなかった為替にも目がいったんでしょうね。

2011年あたりに始めていたら・・・
言わまい(笑)
でも、それでも2倍にはなってないんだなー。
つーか、125円までいったのが奇跡に思えます。
今はもう104円台ですからねぇ。
神様が『逃げろ!』と与えてくれたラストチャンスだったのかもー。



うわ!この前まで2万4千円台だったのに!
とか思っちゃうけど、2万円超えてるのって、まだまだおいしいんですよね。
チャートを長めに見ると。
リーマンの前から積立を始めて、リーマンで『ありゃー(涙)』と思っても
あそこまで下がって、アベノミクスであそこまで上がったら、
高値の時期が短いのと、底値をさらってるだけに大成功ですよね。
8千円と2万4千円って3倍ですよ。
いいなーいいなー。
これからもそんなチャンスが来るといいなー。

マルコフマルコフ。

考え方によっては、リーマンの底さらって、アベノミクスのてっぺんで売り抜き、
それでも、そこまでしても3倍にしかなってないわけですね。
じゃ、高いところでも買ってたら、ますます旨みは小さくなるわけで。

積立も悪くはないけど、一番いい方法ではないし、
いつもいつでも始め時、なわけないし。
なら、ずっと温存しといて、底近くで数回に分けて買えばいいのでは?
年がら年中、投資の世界に身を置いとかないと孤立するわけでもないし。
上手くいけば、ずっと含み益かもしれませんわよ。
高値で現金化すべきは変わらないけど、それまでずっと心がほっこり。
私、上場投資信託派ですが、コンスタントにちょいちょい買いはありませぬ。
デイトレ、スイングは別として、長期保有なら特に。
個別株派の友人に至っては、『まったく解せぬ話』と首ひねりまくり。

とは言え、企業型確定拠出年金などは立派なドルコストだし、
スイッチングしようにも回数制限があったり。
そうであれば、友人や子供に訊かれたら、ドルコスト以外を授けよう。
(授けられるほど腕を上げてもいませんが)
ちょっと宗教に近いところがあります故、ネット情報などに依ると偏りそう。
情報を丸飲みしたらいけません。
井の中の蛙になりかねませんから。
『暴落時は安く買えてうれしい』なんて、もはや神や仏様の境地です。
私は絶対思えないですもん。
ひたすら不安で悲しいと思います。
そして、知らぬ間に周りがしらーっと一抜け二抜けしてて、
自分だけ取り残されるとしても、それもまた自己責任でございます。
本当に重要な部分を明かせる相手は決まってるんですよ、たぶん。


余談。
その時が高値か安値かさえわかれば、もしもで遺しても大丈夫ってコトかー。
高値なら名義変更してすぐに売れ、安ければ上がるまで持っとけ、
これだけ書き記しておけば、なんとかなるかもしれないですわね。
オットや子供に分けるように遺言に載せといて、強引に参戦させる作戦。むふふ。

いや、手続きの流れを読むだけで萎えそうな気がする・・・。
https://kabu.com/rule/souzoku.html
相続の際のお手続きについて(カブドットコム証券)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

大きく下がろうとも、動じない投資に憧れる

米中経済関係悪化懸念とかなんとかで、米国、ドカンと下げ。
うーん、今日の日中は相場を見ないでおこうかな。
仕事がどんなに忙しくても、スマホのチラ見は可能なので、
下げがキツイ(含み損が大きくなる)時は、結構気になってしまうのです。

今は持ってる量自体が小ぶりなので、上がろうか下がろうが
ほとんど忘れてるコトの方が多いんですが。
(ETFなので、指値に引っ掛からなければそれまでだし)
含み損が出てるモノを買い足したところで、期待するほどの恩恵がないのは
学習できているので、別モノの谷底を狙いたいなという気持ちの方が大きく。
プラマイでプラスに持っていければ、それでいいんだけど、
どうしても、マイナスになってる商品の痛みを軽減したいと思っちゃうんですよね。
それをするなら、それこそ、底の底でやらないと余計にしんどいし。

欲しくない時に買わなきゃいけないのは辛いなと思います。
iDeCoなんて特に、戦略をしっかり練ってないと
『こんなはずじゃなかった…』でゴールを迎えそう。
企業型も同じですが。
やめられない、引き出せないはやっぱり辛いなと思ってしまいます。
子供たちに『なんで定期とかがあると思う?』と訊くと
『リスクがイヤな人は定期でやるって説明にあったと思う』と。
うーん、20%当たり。
何度か説明したんだけど、なかなか理解されるのが難しく。
(というか、こんな感じで始めちゃった方が多いかも) 

どうしたら、日々、気にしなくていいかな?気にならなくなるかな?って思うんです。
大金持ちの人が『株でも買うかー』で買っちゃうのとは違いますもん。
購入時手数料、信託報酬、信託財産留保額などを一円でも安く、
節税効果も大きく謳ってるのは、主婦の日々のお買い物と似てますよね。
でも、それを冷蔵庫で腐らせちゃ無意味どころかマイナスなわけで、
効率的にどう調理するかも大切ですよね。
冷凍するもよし、常備菜にするもよし。
嵩増しもあり(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

ひとつレベルを上げる

昨日は歯科の日。

ブラッシングで歯周ポケットは改善したので、いよいよ10年ぶりの歯石取りです。
歯間ブラシなどは使ってきましたが、はてさて、どれだけ積もっているか・・・

『今日は上だけやりますね』
『下よりも状態が悪いので痛みがあるかもしれません』
『痛かったら言ってくださいね。すぐに麻酔をしますので』

ガリガリガリガリ。
んーーーーーーーーガリッ!!
(たまに器具が歯間などに引っ掛かるさま)

『痛くないですか?大丈夫ですか?』
『らいひょうふれふ。いらくないれふ』

んーーーーーーーーーーーースコッ!!
(空振りのさま)

『本当に痛くないんですか?』
(どうやら最難関の場所、歯周ポケット4mm部分に苦戦のさま)
『うーん、らいひょうふれふよー』

院内BGMのビリー・ジョエルを、脳内で一緒に口ずさむ私。
思わず、『おーーーねふひ~~ぃ~♪』と鼻歌が出そうに。

55分後、無事に解放されました。
その瞬間は達成感で満ち溢れ、職場のモメゴトなんてどーでもいいやと(笑)


帰宅後も心配された知覚過敏も出ず、私は今、最高に幸せです!!
(下の歯石は予約が混んでて3週間後)

人間、まずはチャレンジしてみるものですね!!(笑)
私はひとつレベルが上がりました。


この前の体調不良の時、エンディングノート等と一緒にヤバイと思ったのが
・・・このブログ(笑)
遺しちゃ逝けませんからねー。
思案のしどころです。



オットに
『"Stranger"って"ルビーの指環"と似とるよね?』
と訊いたら
『それを言うなら、秀樹の"ギャランドゥ"です』
と言われて、死ぬほど笑いました。
ちなみに、オットのピアノで私が歌う、そんな夫婦…だったんですけどねぇ。
すっかり衰えた。
(実はビリー・ジョエルはよく知らない私。TOTOやUKロックが好き)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

積立NISAをバッサリ断る

某大手証券会社から、日曜にもかかわらず電話を頂きました。

『今年の初めにお送りした資料、ご覧頂きましたでしょうか?』
『拝見しました』
『節税効果が非常に高く…云々かんぬん』

『何度もお電話を頂き、申し訳ないんですが、まったく考えていません』

『どんな方法であっても、長期のモノを始めるのは今じゃないと思います』

『夫の会社も、昨年秋から選択型の確定拠出型年金が始まりましたが、
 そちらも同じ理由で参加は見送りました』

『目標とする利益が得るコトが大切で、節税に拘る必要はないと思うんです』


どの言葉で伝わったのかわかりませんが、それ以上食い下がられるコトはなく、
(正直、勝った!と思いました。笑)
『これからもどうぞ宜しくお願い致します』という、互いの言葉で終わりました。
(調べてもらったらわかるけど、私の口座、残高0円です。ごめんなさい)


仕込みチャンスがくるまでに、もっと勉強しておこう。
そう遠くないかもしれないしねー。
『いつ始めてもいい』わけはない。
入口が一番大事。
次の谷はリーマンより浅く、次の山はアベノミクスより低いかも。
その次の次も、先のコトはわからない。
浅い知識で飛びつくと、ずっとしんどい思いで過ごすコトになっちゃいます。
(経験者は語る←プラスで逃げられたのが奇跡なレベル)

20代の息子たちに企業型DCの(戦略的な)質問をされても、
簡単には返事ができないほど考えるっちゅーに。

つーか、若い時から身の丈に合った計画で暮らしていけば、
年を重ねて慌てるコトは、そうないんじゃないかなーと思ったり。
見栄を張ったり、浪費したり、無計画にローンを組んだりするのと、
『よくわかんないけどやってみるかなーの投資』の危険性は同レベルかも。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
ワタクシ

Author:みみん


西日本在住のアラフィフ
パート歴は30代半ばより
二人の息子たちが
社会人となって巣立ち
老後のシミュレーション的な
生活を送っています
投資歴は20代より
捉われすぎず、外れすぎず
知識の更新は疎かにせず


諸事情で休止閉鎖あり得ます
(体調不良、親の介護等)
できるだけ頑張ります!
が、その時はごめんなさい

頼りになるオトモダチ


連絡先